ようこそおいでやす、寺町専門店会商店街



「玉手箱 開けるとそこは 秋でした」麻里 句

『人にやさしく、歴史が生きた現代のまちに』
理事長似顔絵 寺町専門店会商店街振興組合
理事長 石野 猛
寺町専門店会のホームページへようこそお尋ねいただきました。
寺町通り御池から三条の間に60軒のお店が古都京都の中心「和のエリア」として、地元の人にも旅行者にも親しまれております。
1974年(昭和49年)に完成したアーケードも築32年を経過し、この度、国・府・市の補助をうけて全面大改修の運びとなりました。
少子高齢化の今、安心と安全の街をめざしてアーケード屋根上の機械類の新調、屋内の照明ペイント等、新しい試みもいたします。
工期は、9月11日〜12月初旬まで、昼間・夜間工事をとり入れて、安全にスピーディーに改修工事をいたします。
お客様をはじめ、ご通行の皆様には大変ご迷惑をおかけする事になりますが、ぜひともご協力の程お願いします。
12月中旬には、新しくお色直しした商店街アーケードをご散策いただけますよう、一同頑張りますので応援してください。
いよいよ秋の京都へ観光の人達や修学旅行の生徒さん家族づれや若い人達に外国の人々がたくさん来街していただける季節です。
法華宗大本山 本能寺、大和天河弁財天を分祠する 天性寺、愛らしいぬいぐるみの地蔵の 矢田寺、三つのお寺のある商店街として、お寺の行事とともに共存共栄をめざす歴史のある専門店会、加えて近年和洋・版画と幅広い画廊が文化の香りを放っています。
15年5月に開設しましたホームページもたくさんのアクセスをいただいて感激です。
ぜひ商店街へも足をお運びいただければ嬉しく歓迎いたします。
2006・秋