ようこそおいでやす、寺町専門店会商店街


ア−ケード

「 人恋いの音ほらね木の実落つ 」

『人にやさしく、歴史が生きた現代のまちに』
理事長似顔絵 寺町専門店会商店街振興組合
理事長 元木 茂
寺町専門店会のホームページへようこそお尋ねいただきました。

寺町通り御池から三条の間に60軒のお店が古都京都の中心「和のエリア」として、地元の人にも旅行者にも親しまれております。
法華宗大本山 本能寺、大和天河弁財天を分祠する 天性寺、愛らしいぬいぐるみの地蔵の 矢田寺、三つのお寺のある商店街として、お寺の行事とともに共存共栄をめざす歴史のある専門店会、老舗の和文具・京菓子・洋菓子・古書籍に加えて、人気の焙煎珈琲・松茸や竹の子の季節食品など、伝統ある専門店として受け継がれている中で、近年絵画と幅広いジャンルの画廊・画材店が文化の香りを放っています。
加えて、世界の紅茶・京かまぼこの本店が店を構えて商店街の風格が増しました。

うだるような猛暑の今年の夏も、すこし涼しい風を感じるような季節を迎えようとしています。
京の町にさわやかな秋風が吹き、絶好の観光シーズンが訪れるころ、 寺町専門店会も、落ち着いた街、安心安全の街をめざして、ゆっくりと安心してお買物をしていただける商店街にしていきたいと思っております。

平成15年5月に開設しましたホームページもたくさんのアクセスをいただいて感激です。
ぜひ商店街へも足をお運びいただければ嬉しく歓迎いたします。
2013・初秋